【地中海・エーゲ海クルーズ旅行記①】船内も充実のロイヤル・プリンセス

ハネムーンは、海外クルーズ旅行。

 

かなり前から、私の心は決まっていました。

大海原を豪華な大型客船で進み、

朝日やサンセットを見ながら各寄港地を楽しみたい!

 

でも、クルーズ旅行の課題は「日数がかかること」。

これが叶うのはハネムーンの機会しかない!

 

と、意を決して望んだわけであります。

地中海・エーゲ海クルーズ!!!

 

 

 

季節は夏。

私たちの初クルーズは、

プリンセス・クルーズが誇る最大の客船「ロイヤル・プリンセス」!

 

初クルーズだからこそ、エンタメも豊富な

大型客船が良いと判断しました。

 

 

最上階には、幾つもプールやジャグジーがあり

青空の下で映画を1日中楽しめたり、

船内にはカジノやショースペースが盛りだくさん。

 

ギリシャ・アテネのピレウス港から

クルーズの旅が始まります。

 

乗船手続きを終えた後は、さっそく船内を冒険!

 

 

こちらは、「ロイヤル・プリンセス」ならではの

ガラス張りの通路「シー・ウォーク」!

 

海面からの高さは8.5メートル!

透明なので、高さがリアルで足がすくみます。

 

 

 

青空の下もいいけれど

私のお気に入りは

 

星空の下で楽しむナイトシネマ!

 

 

 

こんな贅沢って、ある?

 

LA・LA・LANDや美女と野獣、

ファンタスティックビーストなど

タイムリーな映画をたくさん楽しめました。

 

(全部映画館で1度観たものだったくらい、魅力的なラインナップでした!)

 

こちらが、メインスペース。

きらきらの螺旋階段が、とってもゴージャス。

 

 

このホールで、ズンバ・エクササイズだったり

バンドによるライブだったり、

1日中レクリエーションが催されます。

 

 

 

3日目のWelcome Partyでは、シャンパンタワーも!

 

 

絵に描いたような、豪華客船。

 

寄港地での観光はもちろんのこと、

船内も、寝る間が惜しいくらいエンタメ盛りだくさん!

 

楽しいクルーズの旅。

私の夢が、幕を開けました。