Marsha Kのプリンセスドレスたちと、ウェディングドレスのチャリティーについて。

Marsha Kドレス試着レポ♡

3着目は、

ぷっくりリボンのドレス。

 

王道のプリンセスライン。

 

めちゃくちゃボリュームがあります!

ビスチェとリボンが可愛い!

 

 

オリジナルの花柄は、

なんと手書きで

ゴールドとオフホワイトの二色刺繍を施しています。

手が込んでいます。

リボンは取り外し可能です。

 

 

ドレスのランダムな裾が一味違う主役感を表現できるドレス。

この裾どうなってるんだろう?

と感じる、ついつい見惚れちゃう。

スカートの広がるラインが美しく、

上半身をほっそり見せてくれます。

 

 

4着目、最後のドレスは

クラシカルで可愛い

ロングスリーブのウェディングドレス。

 

 

レースに、うっとり。

袖付きですがパフスリーブになっていて

よりプリンセス感が増しています。

オーセンティックな美しさ。

 

 

肌の露出が控えめなだけでなく、

デザインも洗練されていて

上品な印象です。

 

 

マーシャKさんの

チャリティプログラムについて、

前回の記事でも触れさせていただきました!

今回改めて、ご説明させていただきますね!

 

私が印象的だったのは、

「チャリティー」という新たな選択肢。

挙式した後のドレスの処理に困って

購入を悩む花嫁さんも多い。

お譲りも面倒。真空パックも開けない。

そこに新たな選択肢として「チャリティー」がある、と。

 

Marsha Kさんでは賛同してくださる花嫁さんのドレスを

福島や仙台のウェディングドレスショップ、

「石巻ウェディング」というショップなど、

震災の影響を受けているウェディングドレス店に

寄付していらっしゃるんです。

 

寄付されたドレスは、そのショップを通じ

震災地域の花嫁さんにレンタルされています。

 

花嫁側は、Marsha Kさんに

ドレスをお送りするだけ。

詳しい流れは、こちら

 

全国でウェディングドレスの

クリニーングに携わっている

株式会社「ケーアイ」という会社の

今井社長のご協力のもと、

必要なところに寄付しているというから安心です。

 

結婚式って幸せいっぱい。

幸せのお裾分けを、

また誰かのためにできたら素敵ですよね。

 

改めて、ドレスについて

そして幸せのお裾分けについて

考えさせていただきました。

 

Marsha Kさん、

素敵なご縁。ありがとうございます。

 

***

 

もう1人で悩まない!

花嫁サロン第1期生、募集中。

オンラインサロン募集ページは、

こちらから♡

 

 

***

 

Follow my blog with Bloglovin

Instagram : chocolat.akane (←Please follow me!)