(Japanese) ハイアットセントリック銀座のアンバサダーに就任しました♡ホテルを徹底見学!

  ありがたいことに このたびハイアットセントリック 銀座の 公式アンバサダーに就任しました。     第1回アンバサダーMTGでは、 総支配人のnoriさん直々に 館内ツアーをみっちりしていただきました。       2015年、アメリカでスタートした ホテルブランド「ハイアットセントリック」。 アジアパシフィック初オープンの地となったのが ここ、銀座。   銀座は、 まだまだ知られざる魅力がたくさん集まった街。 ロビーも広く、これからのハイアットセントリックの展開における ベンチマーク的存在とも言えるみたいです。   ハイアットセントリック 銀座には 銀座の街にもとづく4つのテーマがあるそうです。   ①メディア かつてはほとんどの出版社や新聞社が あった     ②ファッション 数々のブランドが集う   ③ランドスケープ 政府がきちんと整備して守られてきた景観。 ガス灯やレンガ通りなど、 戦略的に日本でいち早く取り入れられた街。   ④エンターテインメント レストランやクラブなど 飲食、歌舞伎、能楽がたくさん。 エンタメのハブとして発展してきた。   9階は「食」 ところてんを出す器や升など     10階は「ファッション」 ボタンや畳のへり     11階は「ランドスケープ」     12階は「メディア」。 書き損じ紙     活版印刷をモチーフにした アートワークが いたるところにあるのも面白い。  ...