Birthday Dinner@レフェルヴェソンス

今年のBirthday Dinnerは

レフェルヴェソンスに。

 

 

西麻布の、木々に囲まれた空間。

「市中の山居」と

名乗っていらして、まさに。

西麻布の喧騒から離れ、

非日常の空間でした。

 

 

上質な素材へのこだわりと

作り手への敬愛を

たっぷり感じる、

愛のこもったDinner。

 

これは素敵な29歳になれそう!

と思えました。(笑)

 

 

 

和の素材を生かした、創作フレンチのお店です。

 

 

夫がもともと誕生日のために

予約してくれていたのですが、

アジアのベストレストラン50に

選ばれた直後ということもあり

楽しみ度合いが倍増。(笑)

 

 

人を少し待つスペースも

シンプルなのに

日本らしさを感じる趣深い空間で、

居心地が良かったのは、さすが。

 

 

ウェルカムドリンクは

日本酒と白ワインを合わせたカクテル。

黄金が眩しい・・・

 

 

まず、前菜。

「歳時記」と名付けられた、

アペリティフ。

 

マコガレイとごぼうのムース、

温州みかんと大根のフリーズドライ。

最初の最初から

初めての食感と味わいの深さに感嘆。

 

 

そして、レフェルヴェソンス名物

アップルパイ。

 

メニューに記された名前は

「アップルパイのように #32」。

同店32種類目のアップルパイらしく。

 

 

ごろごろリンゴが入って

猪肉がジューシーで。

 

 

ビジュアルも、

私が幼い頃から食べていた

某Mのアップルパイを彷彿とさせつつ

高級感は変わらず伝わってきて・・・

この遊び心が好きです。

 

 

時季のお野菜たち。

 

レフェルヴェソンスは、

野菜をつくる方々を敬愛し

「アルティザン(artist)」と呼びます。

それも納得の美しさと芸術的センス。

 

 

野菜が苦手な方でも

美味しくいただけちゃうのでは?

と思うほど、

味がしっかりしていて驚きでした。

 

 

パンは、豆腐とオリーブオイルのディップと

いただきます。

素材の味が引き立っていて、

いちいち唸ってしまう。

 

 

のどぐろとグリーンオリーブのタルタル。

私は、これに感動しました。

大好きな味。

 

菜の花もすごく旨みが感じられて、

オリーブオイルも香り高く

最高の逸品でした。

 

 

そして、またしても登場

レフェルヴェソンス名物!

メニュー名は「定点」。

 

蕪のソテーなのですが

なぜか、どうしてか

甘みが引き出されていて

ジュワッとジューシーな旨みまで。

 

名前の由来は

季節ごとに蕪を定点観測する、という意思。

 

 

甘みが増したり

あっさりしていたり?

柔らかさも違うのかな、

また違う季節にすぐ来たいな

と思わせてくれます。

 

細かいキントアハムやブリオッシュと

パセリのソースでいただきます。

 

 

お次は、ちいさな茶碗蒸し。

たっぷりの新海苔に蛤が。

蛤の出汁が身体に染み渡ります。

 

 

おろしたて山葵がスプーンに乗って

供されます。

 

新海苔たっぷりの餡に

溶かすように一緒にいただくのも面白い。

 

そして、お魚料理!

甘鯛の乳清ポシェ。

 

春のお豆や柚子が、たくさん。

見た目も香りも

春らしさを楽しませてくれる一品。

 

 

見た目も可愛くて、でも

骨の出汁がまたじんわり深く

心を温めてくれます。

 

お肉料理は、

これまた名前が面白い。

「海の神  山の神」。

 

ほろほろ鳥のロティに

ムール貝のピュレとブールブラン。

白ワインとたっぷりのバターで仕上げた

コクのあるソースです。

 

 

ムール貝(海の神)と鳥(山の神)との

マリアージュ・・・最強!

海の神と山の神なんて

ありそうでなかった、パワーワードですね。

 

 

デザート1品目は

黒胡麻とヨーグルト。

福の香という希少な柑橘を用いていて、

素材の味が本当に美味しくて感動。

 

 

デザート2品目は

とちおとめとセロリ。

でもね、甘くてセロリだと

気付かないくらいスイーツ。

 

”りんどう”と酒粕のアイスクリーム、

その下にはクランブル。

 

 

小菓子。

ロリポップみたいなチョコレートが

中身もとろっとしていて

本当に美味でした。

 

種類も豊富で嬉しい、楽しい。

 

 

最後はお薄。

 

このお店がすごいのは、

目の前でお茶を点ててくださること。

 

優雅な所作に、思わず目を奪われます。

外国からいらした方とご一緒する時にも

絶対よろこばれるはず。

すごく丁寧で、しなやかで。

プロフェッショナルを感じました。

 

 

奥に見えるのは、

ピーナッツで作ったドリンク。

 

ミルキーなのだけど

スッキリ飲みやすくて

ピーナッツの風味は、しっかり。

 

最後まで食材への敬意を

存分に感じさせていただきました。

 

 

お土産には

チョコレートのパウンドケーキを

いただいちゃいました。

 

さりげないプレゼントまで

いただけるおもてなしに、嬉しい限り。

 

 

ゆっくり堪能させていただいたので

もう西麻布の夜は更けており。

窓越しに1枚。

 

 

店内も日本の良さを実感させてくれる

素敵なインテリア。

 

 

素敵な夜を、本当にありがとうございました。

素敵な29歳になれる気がしました。

 

 

素敵なディナーに連れて来てくれて

ありがとう。

夫にも、感謝の意を改めて。

 

29歳、より一層

ポジティブにハッピーに、

精進してまいります!

 

いつも読んでくださる皆様、

本当にありがとうございます。

 

これからも末永く

よろしくお願い申し上げます。

 

 

***

Instagram→ @chocolat.akane

***

もう1人で悩まない!

花嫁サロン第1期生、募集中。

募集ページは、こちらから。

***

 

Follow my blog with Bloglovin

Instagram : chocolat.akane (←Please follow me!)