stokkeロングセラー木製ハイチェア「トリップトラップ」 木の個性を楽しむワークショップ

 

素敵なイベントにご招待いただきました!

北欧生まれのベビー用品ブランド

stokkeさん。

 

 

トリップトラップは、

0歳0ヶ月から大人まで使用できる

ロングセラーの木製ハイチェア。

 

 

 

トリップトラップから、自然な木目の風合いを

生かした「トリップトラップ アッシュトープ」が

4月10日に発売されることを記念し

ワークショップが催されました。

 

 

ニューボーンセットを取り付ければ

生まれたばかりの赤ちゃんも

一緒に食卓を囲むことができるんです!

 

また、座板と足のせ板の位置を調整できるので

赤ちゃんから110kg(!)の大人まで

使い続けることができます。

 

まさに子供と一緒に成長し、

人生を共にできる椅子。

 

 

今回のイベントは、新発売の

多様な木目を楽しめるアッシュ材を使用した

ひとつひとつ表情の違う木目の美しい椅子にちなんで

「木の個性を楽しもう」というもの。

 

まずは、木材選び。

左から

ナラ、チェスナッツ、タモ、アメリカンチェリーの木。

 

 

色合いも木目の感じも全然違う!

私は、チェスナッツを選びました♡

 

 

次に、ガラガラの中に入れる

素材を選びます。

 

 

私は小豆だけを入れることに決めました(笑)

1粒1粒、数を調整して

ガラガラの音が一番好みの音になるように

耳を澄ませて、こだわって作りました。

 

 

家具製作のプロフェッショナル

WOODWORKの職人さんたちが

木の持つ個性や

「木のガラガラ」の作り方を

手取り足取り教えてくださいました!

 

教わる中で面白かったのが

全く同じ木材は、ひとつとしてないこと。

木も人間みたいだなぁ、と。

愛おしく見えてきました。

 

 

ガラガラにフタをして、

やすりをかけていきます。

 

粗い目のヤスリで

しっかりカーブをつけたり

 

 

細かい目のヤスリで

整えていったり。

 

 

私は、丸みを帯びたフォルムにしたかったので

頑張っていたのですが、

結構不器用なので(笑)

WOODWORKの職人さんに

かなり助けていただきました・・・

 

一緒に参加していらしたプレママの子とも

ヤスリがけの最中に盛り上がって

仲良くなれたり♡

嬉しかったです!

 

 

そして、胡桃を砕いて

とった油を仕上げに塗装し、完成〜!

 

胡桃の油だから

赤ちゃんが口に入れても安心とのこと。

 

 

可愛い♡

 

ひとりひとり個性が異なる子どものように、

アッシュという木材のどの部位が使用されるかで

ひとつひとつの表情が異なる木。

そして、その木からできた

一生一緒に成長していける椅子。

 

赤ちゃんが生まれたら

絶対トリップトラップを使おう!

と心に決めた日でした。

 

(本当は、自分の分も夫の分も欲しくなっちゃった・・・(笑))

 

 

***

4/10〜4/23にアッシュ材orオーク材の

トリップトラップ

ベビーセットを購入された方には

ストッケハーネス

プレゼントされるそうです!!

 

***

Instagram→ @chocolat.akane

***

もう1人で悩まない!

花嫁サロン第2期生、募集中。

募集ページは、こちらから。

***

 

Follow my blog with Bloglovin

Instagram : chocolat.akane (←Please follow me!)