シャングリラ ホテル 東京「ピャチェーレ」のランチは満足度最高!!

大好きなホテル、シャングリラ ホテル 東京

 

 

本日は、こちらの28階にあるイタリアン

「ピャチェーレ」のランチをご紹介。

 

 

なんと言っても、私は

この空間が大好き!

 

 

ベネチアングラスのシャンデリアが

優雅で上品。

天井も高く、

大きな一面の窓からは

丸の内や皇居を一望できます。

 

心地よいだけでなく、

内装がとっても可愛い♡

 

 

聞けば、香港を拠点に活躍する有名デザイナーが

「ドルチェ・ヴィータ=甘い生活」をテーマに

現代風にデザインしていらっしゃるとか。

 

なるほど!香港!

中華資本のシャングリラだからこそ

「気がいい」と感じたんです。

気の巡りが良く、

身を置くだけで運気が上がりそう。

 

イタリアのお屋敷“パラッツォ”の

豪華なグランドダイニングのオマージュを

意識しているそうで、

ゆっくりくつろげる贅沢を感じます。

 

 

甘さがあるんだけど、洗練されていて

本当に本当に好みです♡

 

今回は、こちらのソファ席で

ゆっくり過ごさせていただきました。

 

 

ノンアルコールの

スパークリングワインで乾杯。

 

 

前菜は、なんとビュッフェ。

 

 

 

旬の素材を使った

サラダも豊富でした。

 

 

私は、こちらの

エビとアボカドのサラダが

すっごく気に入り、

大量にいただきました。(笑)

 

 

お料理ももちろん素晴らしく、

旬の素材を用いた

コンテンポラリーイタリアン。

 

スープとパスタは日によって異なり

シェフが直接それぞれのテーブルに

サーブしに来てくださいます。

 

今回は、とうもろこしのスープと

 

 

バジルとじゃがいものニョッキ。

モチモチで、

サーブされたてだからこそ熱々で

嬉しかったです。

 

 

フォッカッチャも

柔らかさや味わいが絶妙でした。

前菜もデザートもビュッフェ

と聞いていたので、

おかわりは泣く泣く我慢・・・!

 

 

メインは、

鯛のグリルを選びました。

エッグベネディクトや

オムレツ、お肉料理も選べて

自由に楽しめます。

 

 

そして待ちに待った

デザートビュッフェ!!!

 

 

1月は、いちごの季節。

いちごスイーツが

たくさん揃っていました♡

 

 

注射器の刺さったような

ビジュアルもおもしろい

いちごタルトや

 

 

いちごのミルフィーユ

 

 

雪だるまのようでキュートな

いちごのメレンゲ

 

 

いちごのムースなど、

思う存分

いちごを堪能できます。

 

 

デザートビュッフェって

なんでこんなに楽しいんだろ♡

 

 

たくさん食べました^^

 

 

れいなちゃん、

楽しくて素敵なランチを

本当にありがとう♡

 

ピャチェーレ、やっぱり

満足度とーっても高いです!

 

また、すぐ来ます。(笑)

 

(シャングリラ ホテル 東京の検索は、こちらから)

***

 

Follow my blog with Bloglovin

Instagram : chocolat.akane (←Please follow me!)