より快適な沐浴、ワンオペでも安心のお風呂タイム。出産準備リスト〜おふろ&ベビーケアグッズ編〜

第3弾は「おふろ&ベビーケア用品」。

生まれたての赤ちゃんは抵抗力が弱く

細菌に感染しやすいので

生後1ヶ月頃までは沐浴をするもののようで。

女の子なので

お風呂上がりのケアも色々考えました。

 

では、早速行ってみましょう〜。

 

ベビーバス:1個

stokke(ストッケ)のフレキシバス ニューボーンサポートセット

北欧生まれのベビーブランド、stokke(ストッケ)。

おしゃれなのに機能的で

大好きなブランドです!

ベビーバスは、こちらの折り畳み式のベビーバスに。

 

折りたためるので収納に便利、

パッと開いてお湯を入れるだけで使えるのですが

8kgまで入れられて

ベビーが成長してからも使えるので実用的!

 

ニューボーンサポートを付ければ

まるで腕の中に抱かれているような

感覚のサポートとのこと。

片手だけで赤ちゃんを支えるのは

こちらとしても腕に負担があるので、笑

サポートもセットで買いました。

 

湯上がりタオル:2〜3枚

赤ちゃん専用3重ガーゼバスタオル

水分を素早く吸収し

お風呂上がりの赤ちゃんが

冷えないように設計された

赤ちゃん用湯上がりタオル。

ガーゼで優しい触り心地、

敏感肌の大人にもおすすめされていました。

 

湯温計:1個

ピジョンの湯温計(白くま)

実家にはアカチャンホンポの

あひるの湯温計も置いていますが

それも可愛いです。

 

沐浴布:1個

ベビーガーゼ沐浴布

ちょっと大きめのガーゼを

沐浴布として使っています。

柄もかわいい。

 

ベビーソープ・ベビーシャンプー:1個

アロベビーのベビーソープ

こちらのミルクローションが大好きで

ベビーソープも購入。

天然成分なので安心。

泡で出てくるのでプッシュするだけで

片手で手に取れてすぐに娘を洗えます。

 

スポンジ:1個

→こうしてリスト記事を書いて

振り返ってみて気付いたのですが

私はスポンジ使っていません・・・!

産院でも産後ケア施設でも

ガーゼで沐浴していたので

ガーゼを使っています。

 

沐浴剤:1個

スキナベーブの入浴剤

購入したのですが、沐浴剤よりも

ちゃんとベビーソープで洗った方が良い

と産後ケア施設で教わったので

使用していません。

 

ベビーローション:1本

アロベビーのオーガニックベビーミルクローション

娘の肌は、つるつるもちもち

さすが赤ちゃん・・・!と見惚れる肌なのですが

そんな娘の肌を

退院日からずっと支えてくれているのが

このアロベビーのミルクローション。

 

乳児湿疹で悩んだ先輩女の子ママも

このローション塗って

回復したとInstagramに書いていました。

 

99%以上が天然成分で無添加

しかも国産のオーガニック。

肌トラブル知らずなのは、これのおかげかな

と思っているのと

ポンプで片手で出して、

娘の全身にたっぷり塗るのが

毎晩お風呂上がりの習慣になっているので

定期購入しています。

 

他にも色々いいスキンケアはあると思うけど

こちらは今のところ使用してみて満点

不満もないので、リピート買いしつつ

+αをいつか考えれば良いかなぁ。

 

ベビーオイル:1本

→ニュージーランドのeco store

というブランドのベビーオイル。

出産直後、病院にお見舞いに

来てくれた友達からのプレゼント!

ラベンダーの香りが素敵です。

 

基本、保湿にはオイルは使わず

ミルクローションだけですが

肛門刺激や

ベビーオイルが必要な時もあるので助かります。

 

赤ちゃん綿棒:1個

ピジョンのベビー 綿棒

細くて使いやすいです。

 

つめ切りハサミ:1個

ピジョンの新生児爪切りハサミ

アカチャンホンポで

赤ちゃん綿棒などと一緒にまとめ買い!

キャップ付きで切りやすいです。

 

清浄綿:1箱

アメジストマタニティの水だけぬれコットン

滅菌精製水だけを使用して

敏感肌にも安心だそうです。

特にこだわりはなくパッケージで選びました。笑

 

体温計:1個

オムロンのけんおんくんミミ

定評のある、こちら。

最短1秒でササッと測れるので

よく動く娘でも簡単です。

 

温湿度計:1個

→買っていません・・・。

今気づきました。笑

 

鼻吸い器:1個

ピジョンの電動鼻吸い器

森泉さんがテレビ(おしゃれイズム!)で

赤ちゃんグッズを用意するなら

電動鼻吸い器は絶対必要!って

ゲストの男性(忘れちゃった)に話してたので

ちゃんと奮発して購入。

 

GOOD DESIGN AWARD

キッズデザイン賞

2018年にどちらも受賞しているそうで凄い。

 

耳鼻咽喉科医との共同開発で

お手入れも簡単と

最強スペックだと思って選びました。

 

 

以上・・・!

「おふろ&ベビーケアグッズ」編でした。

 

このジャンルも地味ですが、

特に退院した日から

早速必要なアイテムばかり!

コスパも重視しつつ

便利でストレスフリーに日々を過ごせるものを

揃えるのが、オススメです。

 

次回は「授乳」編です!

 

***

Instagram→ @chocolat.akane

***

楽天ROOM始めました。